朝日TOP10【21年1月】

f:id:npanews:20210221124101j:plain

朝日TOP10

今日は、5紙から朝日をピックアップして、換算値とスペースの掲載量トップ10

をご紹介。

 

換算値で8位の東急電鉄がスペースではランク外となり、代わりに10位にミズノ

がランクイン。

 

換算値・スペースともに1位の伊藤忠商事は、30日の別刷「be on Saturday」の

「フロントランナー」に化学品部門環境ビジネス統轄の小林拓矢氏が特集された

ことが要因に。

 

2位ツイッター(米)はトランプ大統領の公式アカウントの永久停止、3位の

パナソニックは先日の一面掲載状況でも話題となった介護経験のある同社出身者

が開発した圧力鍋を応用した家電などが報じられました。

 

そのほか、換算値トップ10の主な報道内容は以下の通りです。

f:id:npanews:20210221124239j:plain

朝日TOP10主な内容